お城ジオラマ復元堂

045-562-7182
 

城ラマシリーズ 城ラマ開発奮闘記

HOME > 城ラマシリーズ > 城ラマ開発奮闘記

臼井城下町をつくる

臼井城下町をつくる

城郭復元プロジェクト、原氏の大城郭臼井城の復元動画をアップしました。

今回は、当初は予定外であった城下町の製作についてです。

原氏時代の臼井城には城下町は無かったとされていますが、原氏が強大な勢力を保持したのは「印旛沼の物流を抑えていたから」という仮説の元、港を含む城下町を作成しました。

単に、家屋敷を適当に並べるのではなく、しっかりと考察したうえで町割りをしました。

印旛沼の沼岸線

印旛沼の沼岸線

みなさん、こんにちは。

昨年から引き続いて、臼井城の製作の報告です。

まぁ、ブログやyoutubeの方が全然追いついていなくて、実際の城ラマはほぼ完成しております。

今回youtubeで新しい動画をアップしました。

お題は、印旛沼の沼岸線の考察、です。

宿内とは「内府」の「宿」?

宿内とは「内府」の「宿」?

さて、臼井城をつくるの動画も今回気合でアップしました。

前回に続き、宿内砦の謎に迫ってまいります。

家康が来ていた可能性を見出し、そこから宿内砦の名前の由来にまで迫る動画となっております。

ま、いつもながらテキトーな解釈も含まれますが、楽しんでみてください。

臼井城5砦の一つ、宿内砦の疑惑

臼井城5砦の一つ、宿内砦の疑惑

みなさん、こんにちは。

暑い日が続きますね~

前回の動画アップからだいぶ時間がたってしまいましたが、臼井城の製作記録の動画をアップしました。
今回は、臼井城の周囲に点在する「砦」に注目しました。

臼井城を守るための砦として俗にいう臼井城の5砦なるものがあります。

洲崎砦、仲台砦、田久里砦、稲荷台砦、宿内砦がそれです。

詳しくは動画を公開したので、そちらをご覧ください!

12345>>