お城ジオラマ復元堂

045-562-7182
 

城ラマシリーズ 城郭復元マイスターのブログ

HOME > 城郭復元マイスターのブログ > 一人の思いを繋いで花開かせた、鶴見れきぶん祭

一人の思いを繋いで花開かせた、鶴見れきぶん祭

みなさん、こんにちは。

2月11日(祝)、建国記念の日に横浜市鶴見区にあるサルビアホールにて、鶴見れきぶん祭を無事に行うことができ、なんと当日は300人程の人に参加頂きました!

 

サルビアホールのにぎわい1

(沢山の人に来場いただきました!)

 

 

「寺尾城」というほぼ全国的に無名な城をテーマにしていましたので、当初は本当に人が来るのだろうか?と不安になることもありましたので、参加頂いた皆様には本当に感謝いたします。

 

実はこのイベントの一番素晴らしかったことは、「お城のイベントとして成功したこと」、ではなく、「たった一人の思いをみんなで協力し、育て、実行し、成果を分かち合った」ということなのだと思います。

このイベントは横浜商科大学の吉田修さんという学生さんが、鶴見をもっと知ってもらいたいと「鶴見まちづくり政策コンペ」に応募したことがきっかけとなり、それを鶴見図書館の木下館長さんが、是非形にしよう!と実行委員会を立ち上げ、多くの人達を集めてみんなで作り上げたものなのです。

そのことが、地域(鶴見)にとって一番の宝であったと思います。

 

さて、当日といえば、10時から始まった山城ガールむつみさんの寺尾城ツアーには30名もの人が集まり大盛況でした。

 

寺尾城ツアー

(大好評だった寺尾城ツアー)

 

 

10時30分からはメイン会場のサルビアホールが開城し、武者所さんの華やかなパフォーマンスで会場を盛り上げて頂き、お城ジオラマ復元堂も城ラマの展示を行いましたが、やはり地域がら小机城の周りで熱く語っている人が多かったです(笑)

 

武者所

(武者所さんのfacebookよりお借りしました)

 

 

れきぶん祭小机城城ラマ

(お隣港北区にある小机城が人気でした)

 

 

午後は13時25分からの吉田修さんの開催の言葉を皮切りに、日本城郭協会理事の萩原さちこさん、石垣マニアを自称するいなもとかおりさんの講演、そして、休憩を挟んで小田原城天守閣の館長さんである諏訪間順さん、建功寺住職の枡野俊明さん、そして私との座談会と盛りだくさんの内容。サルビアホールの1階席はほぼ満席でした!

 

講演の様子2

(講演の様子)

 

 

私の担当した座談会の内容は、戦国大名と寺社勢力との関係を見る上で、とても興味深い内容になりましたが、これがまた難産で(笑)

始まりは「寺尾城で諏訪間さんと二人70分話してくれないか?」という木下館長からの無茶ぶりからでした。

もちろん、諏訪間さんは小田原城のことに関してはプロですし、小田原城はしっかりとした調査も続けているので、「小田原城」に関しては問題ない。しかし寺尾城は私がフィールドワークと立地などから当時を想像してお話することはできるものの、やはり小田原城の情報量から比べると、どうもバランスが悪い・・・正直講演として成立させるのは難しいな・・・と思いました。

 

そこで、寺尾城主諏訪氏の菩提寺である建功寺を尋ね、枡野ご住職に登壇のお願いをしました。

その時に、「お寺と戦国大名はお互いに程よい距離感をとりながら、領国拡大・統治の一つの方法として機能していたというストーリーもあると思います」とお話ししたところ、ご住職からは「実はそれについて興味深い和尚がおりまして・・・」ということで、座談会の内容が決まりました。

 

人生には、一見「いや、これ無理っしょ?」とか、「これは成功しないよね?」とかいう事を目の前に突き付けられることがありますが、そんな時「成功するかしないか?」ではなく、「ワクワクするか?」「やってみたいか?」という物差しで決めれば何とかなるのかもしれないな、ということを今回の座談会で改めて受け取りました。

とはいえこれも、多くの皆様が足を運んでくれ、「成功」とう結果になったからこそ言える能書きかもしれませんね。

 

ご来場頂いた皆様に重ねて御礼申し上げます。

 

以上だす。

著者情報

二宮博志

二宮博志

お城ジオラマ復元堂のご訪問ありがとうございます! 城郭復元マイスター 二宮博志です。 よろしければ城ラマのトップページもご覧ください! お城ジオラマ復元堂トップページ

城郭復元マイスターのブログ 前の記事へ 城郭復元マイスターのブログ一覧 城郭復元マイスターのブログ 次の記事へ

城郭復元マイスターのブログ 最新記事

一人の思いを繋いで花開かせた、鶴見れきぶん祭

一人の思いを繋いで花開かせた、鶴見れきぶん祭

みなさん、こんにちは。 2月11日(祝)、建国記念の日に横浜市鶴見区にあるサルビアホールにて、鶴見れきぶん祭を無事に行うことがで…

記事の詳細ページへ

3月15日(日)に南丹市立文化博物館にて講演を行います!

3月15日(日)に南丹市立文化博物館にて講演を行います!

来る3月15日(日)にその八木城のある京都府南丹市において、城郭写真家の畠中和久氏と一緒に公開対談を行います。お題は「初心者でも…

記事の詳細ページへ

明日は鶴見れきぶん祭で会いましょう!

明日は鶴見れきぶん祭で会いましょう!

みなさん、こんにちは! 明日はいよいよ、お城ジオラマ復元堂も実行委員会に名を連ねる「鶴見れきぶん祭」です。

記事の詳細ページへ

小机城の作り方のムービーその7を公開しました。

小机城の作り方のムービーその7を公開しました。

みなさん、こんばんは。 小机城の作り方のムービーその7を公開しました。 いやー、本当動画づくりって大変だなぁ。 このままじゃ身が…

記事の詳細ページへ